ユイキ ホットレンジングのレビュー

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの体験レビュー


ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルを実際に試してみました

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの特徴

メイク落としとスキンケアの両方を叶える1つ6役のクレンジングジェル。配合している酒粕の発酵の力が、肌に潤いやハリツヤを与え、肌本来がもつ力を引き出します。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルは、創業340年を誇る、京都伏見最古の酒蔵「増田德兵衞商店」の銘柄『月の桂』の人気商品『京都・祝米純米大吟醸にごり酒』の酒粕を使用したクレンジングジェル。

この酒粕の発酵の力とその他たっぷりの美容成分によって、クレンジングだけでなく、保湿ケアや毛穴ケアなど、1つで6役の働きもしてくれるのが特徴です。

さらに、温感美容液ジェルとコンニャクスクラブで、やさしく毛穴の奥まで汚れをからめ取ってくれるのも大きなポイントですね。

●温感美容液ジェルとコンニャクスクラブで毛穴の奥までスッキリ

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの一つめの特徴は、「温感美容液」と「コンニャクスクラブ」を配合しているところ。

4STEPで毛穴の奥まですっきりツルツル

温感ジェルのほどよい温度で、角質層を柔らかくほぐして毛穴の奥に詰まった汚れを取り、コンニャクスクラブで肌に適度な刺激を与えながらやさしくマッサージすることで、さらにしっかり汚れを落としてくれるしくみになっています。

メラニンを含む古い角質を取り去ることで、キメを整えてワントーン明るい透明感ある肌に導いてくれるのがポイントですね。

●8種の発酵エキスで肌のうるおいと弾力がUP

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの二つめの特徴は、京都伏見で最も古い歴史をもつ老舗酒蔵「増田德兵衞商店」の「月の桂 京都・祝米純米大吟醸にごり酒」の酒粕を含む8種の発酵エキスを配合しているところ。

8種の発酵エキス

植物由来の成分を発酵させることで、天然のフルーツ酸として角質層を柔らかくして、ざらつきやくすみなどの肌トラブルをケアしながら、肌にうるおいと弾力を与えてくれるのがポイントです。

「月の桂 京都・祝米純米大吟醸にごり酒」の酒粕

特に、増田德兵衞商店の月の桂「京都・祝米純米大吟醸にごり酒」の酒粕を使用しているのが大きなポイントですね。

月の桂の看板商品京都・祝米純米大吟醸にごり酒の酒粕を配合。発酵エキスが肌に潤いやハリツヤを与えてくれます。

月の桂 増田德兵衞商店というのは、創業340年という京都伏見最古の酒蔵。創業当初から変わらぬ手造りで仕込みをしていて、「にごり酒」や「スパークリング日本酒」の第一人者とのこと。

近年では、ルフトハンザ航空のファーストクラスやニューヨークの4つ星レストランでも提供されている世界的にも人気の酒蔵です。

月の桂 増田德兵衞商店

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルには、その月の桂の看板商品「京都・祝米純米大吟醸にごり酒」の酒粕が配合されているんですが、この酒粕、「いたおみき」(板の御神酒)と呼ばれていて、毎年販売されるたびに売り切れてしまう人気商品とのこと。

この高品質な酒粕の発酵エキスが、肌に潤いやハリツヤを与えて、肌本来がもつ力を引き出してくれるという訳です。

●美容液成分98%配合でしっとり感を実現

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの三つめの特徴は、美容液成分が98%も配合されている点。

全国500店舗のエステサロンで導入されています。

保水と保湿に欠かせない加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、グルコシドセラミドが配合されているので、クレンジングなのに美容液のようにしっかりうるおいを与えてくれるのが魅力になっています。

●7つの植物オイル&8種の植物エキスを厳選配合

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの四つめの特徴は、保湿や肌ケアに特化した、7つの植物オイル&8種の植物エキスを厳選配合しているところ。

7つの植物オイル&8種の植物エキス

植物オイルは肌の水分を守る働きがあり、植物エキスは肌の老化を改善する働きがあるので、アンチエイジング効果もバッチリです。

●6つのケア&5つのフリー

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの五つめの特徴は、1本で6役の美容液クレンジングになっているところ。

6つのケア

1回でメイク落とし・角質ケア・マッサージケア・エイジングケア・毛穴ケア・保湿ケアの6つのケアができてしまいます。

メイクや古い角質をしっかり除去しながら、うるおいも保持できるのがポイントですね。

さらに、敏感肌の人でも使えるように、石油系界面活性剤など5つのフリーになっているのも魅力。

5つのフリー

肌が弱い人でも安心して使えるクレンジングジェルになっています。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの購入方法

●店舗購入

まず店舗購入する場合ですが、ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルは、LOFT、PLAZA、shop in、アインズ&トルペなどで取り扱っています。

一般的なドラッグストアやコンビニなどには置いていないので注意しましょう。

●通販購入

通販購入ですが、こちらは、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、さらに、公式サイトのオンラインショップで取り扱っています。

それぞれの現在の価格を比較してみました。(価格は送料込み)

公式サイト Amazon Yahoo 楽天市場
3,024円
送料648円
※2つ以上で送料無料
3,024円
送料無料
3,024円
送料648円
※2つ以上で送料無料
3,024円
送料648円
※2つ以上で送料無料

どこも同じ価格ですね。ま、それもそのはず、現在、楽天市場やYahoo!ショッピングなどに出ているのは、すべてユイキの販売元のCosme College取り扱いのもの。そりゃ同じです(笑)

ただ、Amazonは2,000円以上の商品は送料無料になるので、1つ購入であればAmazonが一番安いですね。

ちなみに、その他の通販サイトでも、2つ以上購入すれば送料無料になります。

⇒ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの公式サイトはこちらから

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルの体験レビュー

ということで、ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルを実際に使ってみましたので、その使い勝手と感想をレビューしていきます。

ユイキが届きました

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルが届きました。結構大きな箱ですね。ずっしりしています。

赤い水引のデザインが、和のイメージを醸し出していてとても素敵です。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

後ろ側には全成分が記載されています。植物性の美容成分がたくさん入ってますね。

これだけでも肌に良さそうな雰囲気です。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

こちらは横です。使用方法、使用上の注意点などが記載されてます。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

反対側の横になります。8種の発酵エキスが記載されています。酒粕が入った化粧品は初めてなのでちょっと楽しみ。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

実際にユイキを試してみます

それでは実際に試してみましょう。箱から取り出した本品がこちらです。

箱と同様に赤い水引のデザインがおしゃれですね。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

一応裏側も。200gも入っているので非常にコスパはいいですね。

クレンジングクリームも含めて、今回このサイトで紹介しているものの中では一番です。

肌への摩擦を軽減するには、クレンジング剤はたっぷり使うのがポイントなので、この量は嬉しい限りです。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

では、他のクレンジング同様に、アイライナー、口紅、マスカラを手の甲に描いて、これを落としていきます。

アイライナーは「インテグレート キャットルック リキッドライナー」、口紅は「MACリップスティップ」、マスカラは「ヘレナルビンスタイン ラッシュクイーン ミスティックブラック ウォータープルーフ」です。

アイライナーとマスカラは両方ともウォータープルーフになります。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

クレンジングジェルをのせます。ちなみに適量はマスカット1粒くらいになります。

乳白色のこってりしたジェルですね。乳白色ジェルは透明ジェルタイプよりも界面活性剤の量が少なく肌への刺激も少ないので、これは期待大です。

パッとみた感じでは、スクラブの粒は見えないです。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

では、なじませていきましょう。

おぉ〜温かい。さすが温感ジェル。毛穴が開いていく感じで、これは気持ちいいですね。

テクスチャーは最初はちょっと重い感じがしますが、なじませていくとスルスルっと伸びていきます。

それから、ジェルの中のスクラブがほんのり肌を刺激して、こちらもすごくいい感じ。

スクラブって、使う前は肌に良くない印象があったんですが、ユイキのスクラブは程よい程度の小さな粒なので全然大丈夫。

まさしく古い角質をキレイに落としてくれてる感じがします。

てことで、なじませてすぐに口紅が落ちてきました。でもまだ、アイライナー、マスカラはしっかりそのままの状態です。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

さらにマッサージしていきます。マスカラが少し落ちてきた感じはありますが、まだだいぶ濃いですね。

アイライナーはビクともしない感じです ^^;

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

さらにマッサージしていきます。マスカラは少しずつ落ちてきましたが、アイライナーは相変わらずまだそのままですね。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

なかなかアイライナーが落ちないので、ジェルを追加してさらになじませていきます。

徐々に落ちてきた感じですが、なくなるまではいかないので、ここで一旦洗ってみることにしました。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

ぬるま湯で洗い流してみたところ、なんとマスカラもアイライナーもスルスルっとキレイに落ちるではないですか。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

なんだ、全部落ちるまで必死でマッサージしなくてもいい訳ね ^^;

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルは、ある程度なじませたところで洗い流せばOKのようです。

洗い上がりはしっとり、肌がすべすべに

で、一番感動したのは洗い上がり。

全然つっぱり感がなくて、肌がすごくしっとりしてるんです。クリームみたいなベタっとした感じもないのも◎。

私はダブル洗顔不要のクレンジングでも、洗顔しないとなんか気持ち悪いので、いつもダブル洗顔をしてしまうんですが、これはホントにダブル洗顔不要でした。

そのくらい洗い上がりが完璧。さすが酒粕!って、ちょっと感動してしまいました(笑)

ユイキを実際に使ってみた感想

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル

古い角質がしっかり取れる

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルを使ってみた感想ですが、まずは洗浄力について。

メイクの洗浄力はそこまで強くはないかなという印象です。ウォータープルーフOKとなってますが、落とすのにちょっと時間がかかるので、濃いアイメイクは事前に落としておいた方がいいかもしれません。

でも、角質除去はしっかりしてますね。温感ジェルとスクラブ効果だと思いますが、毛穴が引き締まって肌がつるんとキレイになります。

あと、クリームタイプと違って濡れた手で使えるのもいいですね。お風呂で使えるのはやっぱりすごく便利です。

洗い上がり後の潤い感がすごい

洗い上がり後の肌状態ですが、しっとりすべすべになるのも素晴らしいですね。ベタつきもなくて肌が柔らかくなった感じがします。

肌重視でクレンジングを選びたい人には超オススメ。

クレンジングした後、そのままの状態でしばらくいても全然乾燥することがなくて、いつまでも潤いが続いていたのも非常に高ポイントです。

柑橘系の香り、コスパも◎

それから、柑橘系のほんのりした香りも私は好きですね。オレンジ油が入っているようですが、こういう自然の香りはアロマ的な役割もあるので、マッサージするには最適。

200gと大容量でコスパが非常にいいのも◎です。

今のところ定期コースがないようなのでそれが残念ですが、一度ぜひ試してみて欲しいクレンジングだと思います。

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェルはこちらから購入できます

ユイキ ホットスクラブクレンジングジェル 商品情報

容量
本体価格
200g/3,024円
単品コース 3,024円
※2個以上で送料無料
メイクオフ
方法
1:適量(マスカット1粒位)を手のひらに取り、軽くもみこむようにやわらかくする。
2:顔全体にやさしくマッサージするように、クルクルと円を描くようにメイクとなじませる。
3:水またはぬるま湯を顔全体にかけ、ジェルと水分をなじませながら洗い流す。
ダブル洗顔 不要
全成分 グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ベヘン酸グリセリル、オクタステアリン酸ポリグリセリル-6、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、酒粕エキス、コメ胚芽油、コメヌカ油、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、乳酸桿菌/ハス種子発酵液、乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液、アスペルギルス培養エキス液、メセムブリアンテムムクリスタリヌム液汁、フランスカイガンショウ樹皮エキス、プエラリアトムソニ花エキス、アロエベラ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、ガゴメエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、アスコフィルムノドスムエキス、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、ホホバ種子油、月見草油、オリーブ果実油、マカデミア種子油、グルコシルセラミド、スクワラン、ソルビトール、レシチン、キサンタンガム、オレイン酸ポリグリセリル-10、グルコマンナン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Na、水、BG、エタノール、フェノキシエタノール、トコフェロール、オレンジ油
↓気になる方は下記バナーをクリック↓
yuiki(ユイキ)